新型コロナウイルス感染防止に向けた お知らせとお願い

2020年7月17日

新型コロナウイルス感染拡大に対する緊急事態宣言は解除されましたが、当院では患者様の健康と安全を守るため、以下の感染予防策を継続しています。

ご協力お願いいたします。

 

【当院の取り組み】

 

・外来待合室の密集・密接をさけるため、予約制としています。

 

・母乳外来も完全予約制で、密集・密接を避けるために、間隔をあけて予約をとっています。

 

・クラスの開催も密集・密接にならないように少人数で行っています。

 

・院内換気を行い、密閉を避けています。

 

・待合室の椅子の間隔をあけて、隣の方と密接しないようにしています。

 

・院内の消毒をこまめに行っています。

 

・スタッフはマスク、フェイスシールド、手袋を着用し、感染予防に努めています。

 

 

【ご来院前の確認事項】

・日頃から密閉空間、密集場所、密接場所の3つの密を避けてください。

 

・不要不急の外出は避けてください。家族以外、特に県外の方との接触はできるだけ避けていただきますようお願い致します。もし接触する場合は、必ずマスクを着用し、短時間でお願い致します。

(マスクを外す飲食などは濃厚接触となります)

 

・受診前2週間は、県外の移動や県外の方との接触はできるだけ避けてください。

 

 

【外来を受診される方へのお願い】

・来院時に体温測定をしていただきます。

一般の方は37.0度・妊産婦の方は37.5度以上の場合、診察を受けられないこともございますので、ご了承ください。

 

・来院の際は必ずマスクの着用とアルコールによる手指消毒を行ってください。

 

・外来受診時の付き添いはご遠慮ください(医師が許可した場合は除きます)。

 

・発熱、咳、のどの痛み、味覚・嗅覚異常などの症状がありましたら、必ず来院前にお電話でご相談ください。

 

【入院される方へ】

面会は現在、全面禁止させて頂いています。

洗濯物の交換などは、スタッフが受け渡しさせていただいています。

 

以上、大変ご不便をおかけしますが、皆様のご理解.ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月17日 [お知らせ]